商品を落としたのは誰?

とある雑貨屋さんで目撃してしまった事です。
幼稚園くらいの男の子がお母さんと一緒に買い物に来ていました。

お母さんは目当ての商品を探してウロウロとしています。
そのお母さんの後ろを男の子がついて行っています。
男の子はその辺の商品に手を触れながらついて行っていたので、下の段にあったカード入れのようなものを落としてしまいました。

一瞬、そのまま通り過ぎようとした素振りに見えましたが、すぐに男の子は、『あっ、お母ちゃん、これ落としたよ。』と、自分が落としたカード入れを拾いました。

お母さんは何も知らず、『あっ、ごめんね。』と言うと男の子は『いいよ。拾っておいてあげたよ。

』と、言いました。
お母さんは息子さんに『ありがとう。

』と言っていたのですが、その一部始終を見ていた私は、“うーん、これはお母さんがありがとうって言うのではなくて、君が拾って当たり前よね。”と思っていました。
でも、“これ落としたよ。

”は、お母さんの立場で言葉だけ聞けば自分が落としてしまったとも息子が落としたとも考えられますけどね。
結局は自分で拾ったからよしとしましょう、と思いますが、こんな知恵も可愛いですね。

Categories: nocategory