楽しみにしていた京都観光で50円の過ち

先日、娘が友人と一緒に京都観光に行きました。
京都の有名なお寺を気が向くままに何件か行き、たくさん写真を撮ってきていました。
それはともかく、とあるお寺の本堂前でお参りする時、友人と“お賽銭どうする?いくらにする?”という話をしていたそうです。

その横で別のおばさんが、50円のお賽銭を投げてお参りしようとしていたそうです。
それを見た娘の友人は、『あっ、50円。

』と小声で言ったかと思うと、娘と二人揃って『今だ。』と、手を合わせてしまったそうです。
すぐに2人共“やっぱりこれはダメ。

”と思い直したらしく、それぞれ自分の財布から1円玉を出して“さっきはごめんなさい。”と神様に謝ったそうです。

家に帰ってきて、その話を聞いた私は、『で、神様は許してくれた?』と聞くと『どうかなぁ?でも、すぐに謝ったよ。』と明るく言っていました。
『だけど、50円の過ちを1円で片付けたのね。

』なんて笑いながらつっ込んでおきました。
でも、何日も前からとても楽しみにしていた京都観光。

ちゃんと謝ったみたいですし、本人達が楽しんでこられたのなら、それが一番かも知れません。

Categories: nocategory